薬局薬剤師の勉強日誌

日々の勉強を個人的にまとめたブログです

[新薬]デエビゴ錠

 

*一般名

レンボレキサント

 

*規格

2.5mg / 5mg / 10mg

 

*適応症

不眠症

 

*用法・用量

通常、成人にはレンボレキサントとして1日1回5mgを就寝直前に経口投与する。

なお、症状により適宜増減するが、1日1回10mgを超えないこととする。

 

*特徴

・ベルソムラ(スボレキサント)に次いで、2製品目のオレキシン受容体拮抗薬。

・脳のオレキシン受容体を阻害することで、脳の興奮(覚醒)を抑制し催眠作用を発揮する。

・ベンゾジアゼピン系睡眠薬よりも、自然に近い睡眠を促すとされている。

・入眠効果と睡眠維持効果が期待できる。

・ベルソムラよりもCYP3A4の影響を受けにくく、併用禁忌の薬剤はない。

・無包装状態での安定性試験では、溶出性などに変化がないため一包化調剤が可能。

 

*注意点

・主な副作用は、傾眠、頭痛、倦怠感など。

・自動車の運転など危険を伴う機械の操作に従事させないこと。

・CYP3A4を中程度または強力に阻害する薬剤と併用する場合は、1日1回2.5mgで服用する。

・重度の肝機能障害患者では禁忌、中等度の肝機能患者では1日1回5mgまで。

・重度の腎機能障害患者では慎重投与。

・食後服用ではTmaxが延長するため、空腹時に服用する。

 

 

※このブログの内容は、個人的に勉強した内容をまとめたものです。添付文書や治療ガイドライン等に基づいてまとめていますが、内容の正確性は保証できません。知識の向上のため、また、内容をより良いものにしていきたいと考えているため、不適切な記載等ございましたら、コメントにてご指摘お願い致します。