薬局薬剤師の勉強日誌

日々の勉強を個人的にまとめたブログです

関節リウマチにメトトレキサートが第一選択である理由

 

一般に、関節リウマチの治療においては、メトトレキサート(MTX)の投与を第一選択とする。

また関節リウマチの治療において、重要な薬剤であるため「アンカー薬剤」とも呼ばれている。

 

*MTXが第一選択である理由

・経口投与が可能なため、投与が容易。

・他の経口薬よりも効果発現が早く、およそ2ヶ月以内に治療効果を評価できる。

・効果の消失(エスケープ現象)が起こりにくい。

・関節リウマチによる骨破壊抑制作用に対するエビデンスが多い。

 

 

※このブログの内容は、個人的に勉強した内容をまとめたものです。添付文書や治療ガイドライン等に基づいてまとめていますが、内容の正確性は保証できません。知識の向上のため、また、内容をより良いものにしていきたいと考えているため、不適切な記載等ございましたら、コメントにてご指摘お願い致します。