薬局薬剤師の勉強日誌

日々の勉強を個人的にまとめたブログです

新鮮な心筋梗塞とは

 

レボチロキシンナトリウム(チラーヂンS)、リオチロニンナトリウム(チロナミン)の禁忌項目には、「新鮮な心筋梗塞のある患者」とある。

 

新鮮な心筋梗塞とは、急性心筋梗塞とも呼ばれ、発症から1〜2ヶ月間の状態をいう。

それ以降のものを陳旧性心筋梗塞という。

 

チラーヂンSやチロナミンなどでは、交感神経を亢進させることで心臓への負担が増すため、新鮮な心筋梗塞には禁忌、陳旧性心筋梗塞、狭心症などには慎重投与となっている。

 

 

※このブログの内容は、個人的に勉強した内容をまとめたものです。添付文書や治療ガイドライン等に基づいてまとめていますが、内容の正確性は保証できません。知識の向上のため、また、内容をより良いものにしていきたいと考えているため、不適切な記載等ございましたら、コメントにてご指摘お願い致します。