薬局薬剤師の勉強日誌

日々の勉強を個人的にまとめたブログです

ヒドロクロロチアジドの皮膚癌リスク

ヒドロクロロチアジド含有薬剤の添付文書には、発癌リスクの増加について以下のように記載されている。 海外で実施された疫学研究において、ヒドロクロロチアジドを投与された患者で、基底細胞癌及び有棘細胞癌のリスクが増加することが報告されている。 *…

高山病とダイアモックス

高山病は、登山時における低酸素環境によって引き起こされる酸素欠乏症。 酸素濃度が徐々に低下していく環境においては、延髄の呼吸中枢の活性化などにより、肺における酸素の取り込みが促進されるため、酸素欠乏状態になることは少ないが、登山時など急激に…

尋常性ざ瘡(ニキビ)に対するスピロノラクトンの効果

スピロノラクトン(アルダクトンA)には、エストロゲン様作用及び抗アンドロゲン作用があり、尋常性ざ瘡(ニキビ)の治療に使用されることがある(ガイドラインでは非推奨)。 投与の対象は、難治性で広範囲に重度の症状がある成人女性のみ。 *投与方法 初…

ナトリックスの優位性

インダパミド(ナトリックス)などのサイアザイド系類似利尿薬は、複数の大規模臨床試験において優れた心血管予防効果を示すことが報告されている。 英国立医療技術評価機構のガイドラインでは、サイアザイド系利尿薬よりもサイアザイド系類似利尿薬を推奨す…





 プライバシーポリシー