薬局薬剤師の勉強日誌

日々の勉強を個人的にまとめたブログです

2020-03-28から1日間の記事一覧

簡易懸濁法とは

簡易懸濁法とは、錠剤粉砕や脱カプセルをせずに、錠剤・カプセルをそのまま55℃のお湯に崩壊、懸濁させて、経管投与する方法。 55℃である理由は、日本薬局方によりカプセルは37±2℃の水で10分以内に溶けることと規定されており、10分間室温で放置しても37℃以下…





 プライバシーポリシー